fuga!エイト

fugaeight.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2017年 12月 25日

エイトナカイ

フェイスブックに、2年前の写真が出てきました。
d0224487_01394904.jpg

友人のNamiちゃんとエイトと過ごしたクリスマス。
トナカイのカチューシャをはめられて、背筋をピンと伸ばして写っています。
まるで、カチューシャをはめられて得意顔のように見えますが、
初めて見たこのカチューシャを、はやく噛みたくて噛みたくてたまらない、
おりこうに写真に収まったら、ご褒美に噛ませてもらえるかも!
って思っているところです。

今年のリースは、1週間前に近所の花屋さんで花材を探しました。
d0224487_01420883.jpg

クリスマス直前で殆ど材料はなく、
ずいぶん紅葉が進んだ黄金ヒバと、これまたずいぶん乾燥が進んだ山帰来をお安くわけてもらえました。
銀葉系のもみやユーカリが欲しかったのだけれど、予定変更。
d0224487_01545723.jpg

本来はしっかりした土台の輪っかを利用するのがいいのでしょうが、用意はなく、
ヒバをバキバキ曲げながら、針金でまとめました。
森林植物園のワークショップでもらった巨大な松ぼっくりをつけて完成としました。
おしゃれ感のない、ワイルドなリース。
重みで縦長に変形してきてます(笑)。
d0224487_01565998.jpg

こういうことをしていると、
退屈そうに横で見てくれているエイトがいたんだけどな。

d0224487_01563351.jpg

サンタさんが出張先から大きなお土産を持って帰ってきました。
おうちカフェを計画中のお客様が、ローストチキンを焼いてくださったとのこと。
さすが、プロのお味、美味しく頂きました。
d0224487_01571697.jpg


エイトの姪っこちゃんのメイちゃん。
新しい命を授かったかどうか、1月の半ばくらいにはわかるかも。
神さまからのプレゼントを夢見る日々です。

[PR]

by eight-ten | 2017-12-25 02:24 | 季節の行事
2017年 12月 18日

冬の京都で北山杉を磨く

お久しぶりです。
エキサイトの記事投稿仕様が変わって、初めての投稿です。
なんだかうまくいかないけど、やってみます。

もう12月も半ば過ぎ。
少しだけ振り返ります。

9日、第60回建築士会全国大会 京都大会 の地域交流見学会に参加しました。
「里」「山」「海」「まち」「ヘリテージ」というカテゴリー別に、京都府建築士会が何年もかけて準備されたコースが18コースも!
どれに参加しようか悩みに悩んで選んだのが、
「山」の「千利休が愛した北山杉とお寺で癒し体験」というもの。
京都という場所の奥深さと、京都府建築士会の方々のおもてなしの心に触れた素晴らしい企画でした。

まずは、
立本寺教法院で高僧の手ほどきで、初めての写仏体験。
d0224487_02315531.jpg 仏画のトレースです。


五智山蓮華寺で 御室太鼓の演奏を鑑賞。

仁和寺を見学、昼食後、
d0224487_02373648.jpg


山に入り、森林組合で座学のあと、北山杉の林で枝打ちの見学。
d0224487_02402972.jpg

全くと言っていいほど機械化されていない作業風景に驚愕・・・


北山杉の里中川でまち(やま)歩きをして、
d0224487_02452696.jpg


丸太磨き体験。


d0224487_02462220.jpg


砂を使って素手で磨きます。手がすべすべになりました。
北山の里名物の「草もち」を頂いて、帰途につきました。

秋、冬は何かとイベントが多く、気ぜわしい毎日ですが、楽しんでいきたいと思います。


[PR]

by eight-ten | 2017-12-18 03:05 | 建築・アート