fuga!エイト

fugaeight.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2016年 08月 26日

マンションリフォーム

d0224487_2315087.jpg

大阪のマンションリフォームの完成現場。
引き渡しまでの空白の数日。
ご入居前に、スナップ写真を撮らせて頂く機会を頂きました。

竣工写真は、入居されてから カメラマンにお願いする予定。
住み手の人生が醸し出されるような写真がいいな。

大阪の東部。
窓を開けると、ごうごうと、車と風の鳴る環境。
正面に鉄塔がある関係で、街中にもかかわらず、大阪平野の向こうの山並みまで見渡せます。
強烈な西日の時間が過ぎ、
空には雲と夕陽と、時々飛行機 

東京での勤務を終えられて、
一日の大半をここで過ごすことになる(とは、思えませんが、、、) 
素敵な大人の女性の第2の人生の舞台です。

by eight-ten | 2016-08-26 23:31 | 建築・アート | Comments(0)
2016年 08月 24日

2016年夏休み-2

白馬のすみれちゃんのお店。

d0224487_1414016.jpg


左から、ふりるちゃん、らむねちゃん、ぴんくちゃん。そしてエイト。
去年はここに彼女たちのおばあちゃんのすみれちゃんがいたと思うと、とても寂しいです。
自分の暮らす街より、たまに訪れる場所のほうが、時の流れをより強く意識させられることになります。
思えば、エイトがうちにやってきて、初めて白馬に来た時に出会ったのが、すみれちゃんファミリーでした。
その時は、ぴんくちゃんはまだいなくて、すみれちゃんも娘のりぼんちゃんも元気いっぱいでした。
エイト以外の犬がこわいエイトパパは、いきなりたくさんのゴールデンに囲まれて、凍りついていました(笑)。

そして、今、棚の中にいるのは、ニューフェイスのひらめちゃん。
ねこです。
犬のようなオーラ(?)を漂わせています。
最近では、お座りもマテもできるそうです。

d0224487_1421345.jpg


エイトは8歳にして初めてねこを間近でじっくりと見ることができました。
さすが、すみれ家のねこ。
かなりの大物です。



いつになく真剣なエイトの視線の先には、すみれママのかざすおやつ。

d0224487_143078.jpg



お写真はすべてすみれママから頂きました。

by eight-ten | 2016-08-24 01:53 | | Comments(2)
2016年 08月 23日

京都迎賓館

d0224487_1244210.jpg


京都迎賓館の見学会に参加しました。

d0224487_1235567.jpg



日本の当代の伝統工芸作家や美術家の作品を見ることができます。

d0224487_126377.jpg


指物

織物

載金

d0224487_1281671.jpg




d0224487_1274318.jpg


などなど

d0224487_1284338.jpg


もちろん 建築も庭園も。

いろいろ素晴らしいものはたくさんありましたが、


d0224487_1312081.jpg


渡り廊下の天井の隅に鈴虫が。

ほか、蝶々、とんぼなどもいました。

遊び心が粋ですね。

d0224487_1303222.jpg


御所は、緑が多いけれど、砂利の上は暑ーい。

by eight-ten | 2016-08-23 01:37 | 建築・アート | Comments(0)
2016年 08月 18日

2016年夏休み

エイトです。

d0224487_23345135.jpg


お盆は青木湖でカヌー。

今まで何度もカヌーには乗っていますが、いつも興奮のるつぼに達してしまいます。

d0224487_2335167.jpg


まるで虐待されてるかのように絶叫し、飛び込み、泳ぎながらカヌーをかじり、這い上がってはまた叫ぶ、の繰り返し。

終わって岸に上がっても、自分だけまたカヌーに乗り込んで降りようとしません。

いったい何がしたいの?とみんなに言われますが、

d0224487_23432628.jpg


たぶん、とても楽しかったんだと思います(笑)。

エイトは乗り物系遊び…カヌーとかスノーチューブとかソリとかブランコなどに異様に興奮して、絶叫しながら攻撃してきます。

遊びをやめると怒るので、たぶん本犬的には好きなのだと思いますが、

周りに迷惑で、飼い主は心折れます(笑)。

でも懲りずにまた頑張ります。

 
 湖上では、エイトだけSUPも体験させて頂きました。

d0224487_233637.jpg


「この子が飛び込んで這い上がる、を繰り返すんだったら、カヌーよりSUPのほうが引き上げやすくていいですよ」

と、一部始終を見ていたアクティビティのスタッフさんのアドバイス。

犬が飛び込む際に後ろ足でボードを蹴るので、人間も落ちてしまうそうですが。

カヌーでもエイトのあげる水しぶきで湖に落ちたも同然になってしまうので、私が湖に落ちるのは全然OK。

次回は私もSUPにトライします。


カヌーのあとに行った長野オリンピックのスキージャンプ台の前では、パパを引きずって表彰台に駆け上り、

d0224487_23392227.jpg


最後は無理やりピース!

d0224487_23411631.jpg


by eight-ten | 2016-08-18 23:45 | おでかけ | Comments(0)
2016年 08月 07日

川へ海へ

エイトです。
いとこのゆりちゃんが神戸にやってきました。
前から約束していた住吉川の川遊びへご案内しましたよ。

d0224487_1493935.jpg


川の近くは車を止められないので、実家から歩いて行きます。
犬のぼくは、炎天下、焼けたアルファルトの上を裸足で歩けません。
また、体高が低いので、地面の熱も人よりずっと強烈に浴びます。
そこで、水に濡らしたクールランニングとシューズで完全防備して出かけました。
ゆりちゃんもブルーで決めて、かっこいいでしょ。

川について遊びましたが、夏休みでたくさんの子供さんが遊んでいて、
誰かの浮輪に興奮してしまった僕が吠えまくり、
一緒に行ったおばあちゃんもママも、ぼくとゆりちゃんの動きに気が気ではなく、
写真は一枚もありません。

d0224487_1504428.jpg


帰りの道のりは上り坂。
水を飲みながらがんばって歩きました。
へとへとです。

帰って休憩。
でも、ゆりちゃんはまだまだ体力も気力も有り余っています。
そこで、少し陽が傾いてから、今度は芦屋浜へ繰り出しました。

d0224487_1524129.jpg


芦屋浜はビーチの横に駐車場があって便利ですが、木陰がないので、日中は暑すぎます。


夕方の海は、ゆりちゃんと僕の貸し切り。

d0224487_1535329.jpg


d0224487_1545391.jpg


フナムシしかいなかったけど、ちょっとだけ磯あそびもしました。

d0224487_1554149.jpg


ちょうど、わんこさんのお散歩タイムがはじまって、ぞくぞくとわんこさんたちが集まり始めました。
いつもながら、芦屋浜のわんこさんたちは大型犬が多く、飼い主さんもとってもフレンドリーで、
楽しくごあいさつできました。
たまたま女子わんこばかりだったので、ぼくはラッキーでした。
ゆりちゃんは、じぶんより大きなたくさんの大型犬に囲まれ、
尻尾でピシっと叩かれたり、足を踏まれたり、ペロッと舐められたりするたびに、
「キャー!!」って、びっくりしてましたが、まあまあ楽しそうでしたよ。

d0224487_1564518.jpg


こんどは、僕がゆりちゃんの住む東京へ行きます。

by eight-ten | 2016-08-07 02:09 | 日々のこと | Comments(0)
2016年 08月 05日

折形

折形ワークショップに参加。
「うさぎの粉包み」と「ポチ袋」と「熨斗」を作りました。

d0224487_242370.jpg


身分制度の関係から説かれる礼法における「真行草」のお話は、建築や茶華道で語られる「真行草」より、とても明確で腑に落ちるものでした。

d0224487_244243.jpg


建築士会で一緒に活動するMEG建築設計事務所さんの「暮らしデザイン塾」にて、

心穏やかな愉しい午後のひととき。


午前中は暑い暑い奈良の古民家の改修現場。

d0224487_2103979.jpg

絶賛解体中。
戦闘モード。

by eight-ten | 2016-08-05 02:14 | 建築・アート | Comments(0)
2016年 08月 03日

エイト 世界最古の木造建築に出会う

エイトです。

d0224487_1094683.jpg


今日はママのお仕事について、奈良へ行ってきました。

お仕事が終わったあとは、「研修」として法隆寺へ。

d0224487_2271190.jpg


広大な敷地を巡って堪能しました。

ぼくは、木造建築より海のほうがいいんですけどね。

でも、外人さんがいっぱい声をかけてくれましたので、よしとします。

d0224487_2274172.jpg


暑い一日でした。

後ろの門の奥は、「夢殿」です。

by eight-ten | 2016-08-03 02:29 | おでかけ | Comments(0)