fuga!エイト

fugaeight.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:エイトのごはん( 5 )


2013年 09月 12日

秋の味覚

エイトです。
ぼくの今日の夕食です。

d0224487_21592684.jpg

さんま、ごはん、キャベツ、キノコの炊いたもの。
さんまはこの秋2度目ですが、ずいぶん脂が乗ってきましたよ。

d0224487_2262199.png

にてる

by eight-ten | 2013-09-12 22:00 | エイトのごはん | Comments(6)
2011年 06月 23日

ダイエット中ですが。

今日は蒸し暑かった。
エイトは朝から玄関のタイルに倒れたまま。
d0224487_22294267.jpg

雨続きで爆走できる機会が少なく、太り気味のエイト。
後ろから見ると、お腹のくびれがなくなっている。
もともと小柄でやせ型だったので、少しくらい太っても嬉しい位だった。
でも、いつも一緒に遊ぶ犬の飼い主さんたちからは、とうとう、「メタボ!」とか、「走り方がおばさんぽい」などと言われてしまった。(エイトがね。)
知らない人にも、いきなり、「よう肥えてるな~」とか、「いつも見てるけど、最近大きくなった?」
などと声をかけられる。(エイトがね。)
ケーキなんか食べさせるからいけないんだけど、あれ以外は、朝の乳製品もやめ、炭水化物も控え、動物性たんぱく質は鶏のささ身か白身の魚にしている。運動不足なので、せめて食事でダイエットしなければ。(エイトも飼い主も。)

でも、今日はあまりにも暑くてバテ気味なので、ちょっとスタミナのつくメニュー。
d0224487_22281830.jpg


豚のスペアリブの水煮。
豆腐、
水菜、もやし、えのきの茹でたもの、人参のすりおろし、
トッピングに黒ゴマと四万十産の青海苔。


お座りしたら、ヨシ!で、いただきます。
d0224487_22305396.jpg


スペアリブは骨を齧るので、普段より食べることに時間をかけられる。
「食餌」とういうより少しは「食事」に近づくような気がする。
最後に骨だけはソファーに持っていってじっくり楽しむ。
これは困るけど、なぜか「骨はソファーで」と決めているようだ。

さあ、食後の運動。
今日は晴れてるから思う存分走ってね。

by eight-ten | 2011-06-23 22:54 | エイトのごはん | Comments(0)
2011年 06月 01日

今日の朝食

エイトの朝食はいつもカップ2杯のドッグフードとヨーグルト。
今朝はドッグフードが1.5カップしかなかった。
何か、増量できるものはないか?
納豆1パックを加えてみた。
納豆かけフード、ヨーグルト添え。
フードとダブル発酵食品のなんとも言えない香り。
ビミョー・・・
でも、出してみると、即、完食。
d0224487_15245413.jpg


納豆かけフードはお気に召したようだ。
玉子かけフードは拒否するくせに。

飼い主の今日の朝食兼昼食。
d0224487_15274425.jpg 


近所のお好み焼き屋さんのお昼限定お弁当500円。いつもすぐ売り切れの人気弁当。
買い物に行けなくて何もない時、エイトの散歩がてら時々このお弁当を買いに行く。
メニューは日替わりだけど、必ず入っている玉子焼きがふわふわで美味しくてボリューム満点。
今日はエイトより飼い主のほうが断然豪華。

by eight-ten | 2011-06-01 15:37 | エイトのごはん | Comments(2)
2011年 04月 01日

お取り寄せグルメ

エイトの好物が届いた。

d0224487_22124010.jpg


中は、鶏頭3キロ分。
石川県の「とり農園」さんより。
朝引きの鶏の頭ばかりを急速冷凍して真空パックしたもの。

実物はかなりグロいので、イメージ画像を。


d0224487_22143878.jpg

伊藤若冲 群鶏図。

もちろん実際は、胴体はなくて頭だけで、
毛はむしってあるからこんな鮮やかな色彩ではなく肌色で、
眼は閉じていて、真空パックに入っている。
だけど、いつも包みを開けると、鶏だらけのこの絵を思いだす。

絵の鶏を数えてみると、13羽いた。
鶏頭1㌔パックの中も、だいたい13~15羽分入っている。
てんで違う方向を向いている13個の鶏頭、という共通点か?。
絵を見ていても、頭部の存在感がすごい。




これを生で犬や爬虫類の餌にする人も多いそうだが、
うちはカップ1杯の水を加えて圧力鍋で15分。

d0224487_22165762.jpg


年季の入った圧力鍋。
数年前に他界した祖母から譲り受けたもの。
よく見ると、Fissler製。うちで唯一のブランド調理器具だ。
料理好きだった祖母は、
一般の家庭に圧力鍋が普及する前からどうやって手に入れたのか、この圧力鍋を使っていた。
子供の頃、茨城にある父の実家に行くと、
ポトフやビーフストロガノフといった田舎の家庭らしからぬハイカラな料理をよく作ってくれたっけ。
結婚の挨拶に行った時、
「もう、私には重くて持てないから、この鍋はあんたが持って帰りな」
って言われた時はちょっと寂しかったな。
まだまだ美味しいものを食べさせて欲しかった。
確か、あの時お婆ちゃんは、90前だったけど元気だったな。
今、孫娘はたいした料理もせずに、形見の鍋で犬の餌作ってるなんて知ったら、お婆ちゃん怒るな。
そうだ、あの日は阪神大震災の2日前だった、、、、。



なんて思い出に浸っている間に、もうできた。

調理後もさらにグロいので、イメージ画像を。

More   

by eight-ten | 2011-04-01 22:49 | エイトのごはん | Comments(4)
2011年 03月 06日

買い出しの日

食材の買い出しに行った。
今日のエイトの夕食は
 茹でた鰯 5尾
 鶏レバーとさつま芋と椎茸の煮物
 水菜
 豆腐 半丁
 すりごま

ごちそうさまでした。
d0224487_162440.jpg

飼い主の夕食もだいたい同じような食材で、
違いは調味料とビールが付くことくらい。
ちなみにエイトの朝食は
普通のドライフードにヨーグルトのトッピングが定番。

買い出しの日のお楽しみはエイトのおやつ用のジャーキー作り。
鶏の砂肝とささ身を薄く切って、低温のオーブンで1時間。
美味しそうな香りが漂ってくる。
d0224487_1205992.jpg
まだかな?


d0224487_132331.jpg
まだ?


d0224487_14144.jpgできた!



味見と称してエイトも飼い主もできたてのジャーキーを堪能。
数日分だけ残してあとは冷凍。
冷凍庫を開ける音がしただけですっ飛んでくる。



More

by eight-ten | 2011-03-06 01:29 | エイトのごはん | Comments(4)