fuga!エイト

fugaeight.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 16日

四万十川キャンプ

ゴールデンウィークは2年ぶりの四万十川キャンプ。
d0224487_22454100.jpg

今回の目的は、旬の初鰹、四万十川でカヌー、土佐の砂浜美術館、そして、吉野川で友人の愛犬とのデート、と盛りだくさん。
さて、5月2日朝、西宮を出発して、渋滞にも合わず、淡路島を渡り、徳島を縦断して高知道中土佐ICでおり、四万十川源流にある天満宮前キャンプ場へ2時ごろ到着。
まず、大野見天満宮にキャンプの安全を祈願。
d0224487_2255942.jpg

 
この天満宮前キャンプ場というところは、四万十川の源流のほとりで山の緑も近くとっても静か。きれいなトイレ、シャワー、炊事場があり、掃除が行き届いていて、ゴミひとつない。そして、利用料は、一人1泊300円、犬はただ。これが信州あたりのキャンプ場だと、テント一張り1泊4500円、犬1500円くらいだから、もうとーってもリーズナブル。ただ、予約のシステムがないので、行ってみないとキャンプできるかどうかがわからないというというリスクつき。
d0224487_2323022.jpg
GW真ん中で多少の不安はあったものの、ついてみると、先客は河原に一組のみ。私たちは、河原から少し上がった芝生のサイトの一番良い場所を確保することができた。
d0224487_2292124.jpg

南国らしい「ゆるさ」がとっても魅力のキャンプ場。でも、待てど暮らせど、管理人さんは登場しない。
2日が過ぎ、掃除のおばちゃんに聞いてみると、「管理人さんは、今はいないので、来ない。」のだそう。だから、今は、利用料の徴収もしてない。えええ、GWなのに・・・。
d0224487_2421964.jpg朝ごはん。

ということでただでキャンプして帰ってきてしまいました。
前回、エイトをとっても可愛がってくれた管理人さんにも会いたかったんだけどな。
d0224487_2432486.jpgお昼にかまたまうどん。

管理人さんがいないんで、カヌーのレンタルができなかったのが残念。

d0224487_2361327.jpg
鰹はキャンプ場から車で20分の久礼の漁港へ買いに行きます。d0224487_2365543.jpg

たたきと刺身の両方を堪能しました。d0224487_2373870.jpg

身がしっとりしていて、本当においしいの。普段、スーパーで買う鰹とは全然違う食べ物のようです。土佐は日本酒も焼酎も充実しています。今回は地酒「久礼」を毎晩頂きました。少し甘口ですが、しっかりしていて、鰹にぴったり。
d0224487_2381899.jpg

漁港なので、干物屋さんの品ぞろえも豪華。どれも脂の乗った干物ばかりですよ。
なかでも干物屋のおばあさんおすすめの「エレレンス」が美味。
d0224487_2391517.jpg

「エレレンス」って聞き違いかと思いましたが、これは土佐独特のもので、本州では「姫小鯛」と呼ばれるものだそうです。d0224487_239536.jpg


土佐の砂浜美術館へは、キャンプ場から車で1.5時間程度。ちょうどTシャツアート展が開催中でたくさんの人出。
d0224487_248974.jpg
サラサラの真っ白な砂浜に、Tシャツがはためき、海がきらきらして、もうウキウキしてきます。
この催しも25回目だそうで、運営側も楽しんでおられる様子が感じられました。
Tシャツそのものももちろんアートとして素敵ですが、海と砂浜と人とTシャツと青い空のある風景が、どこを見ても素敵。d0224487_2495568.jpg
犬もフォトジェニックに見えたのでしょうか?エイトはアマチュアカメラマンからたくさん撮影してもらいました。

もちろん一番のお楽しみは、土佐の海でのみかんちゃんのレトリ------ブ。
d0224487_2521824.jpg

エイトはものすごい集中力とモチベーションで、がんばりました。
太平洋に、むかっていくぜよー。
d0224487_2544592.jpg
この開放的で荒々しい海をに挑んでいると、龍馬のように世界を夢見る器の大きな男になれるでしょうか。
d0224487_2551742.jpg
エイトの様子に、砂浜で遊んでいた子供さんも寄ってきて、みかんちゃんの取り合い。
投げてくれる人がいっぱいでエイトも幸せだね~。
d0224487_2562736.jpg
子供と犬って自然の中ですぐ仲良くなれるのね。
海と子供と犬は、ひときわフォトジェニックのようで、アマチュアカメラマンが何人も集まってきました。
d0224487_2573738.jpg
どこかのフォトコンテストの出展されてるかもですね。d0224487_2581888.jpg


d0224487_259205.jpg
3泊4日のキャンプは天候にも恵まれ、あっという間の撤収。
d0224487_30469.jpg

となりのテントの末っ子のU君が、エイトと仲良くなって撤収作業を手伝ってくれました。
d0224487_313929.jpg

自分のおうちの撤収のお手伝いはせずに、うちばっかり。本当に助かりました。


d0224487_343124.jpg
帰りは、吉野川のラフティングの基地、WESTWESTさんへ。
若いオーナーさんの愛犬、シェパードのエレンちゃんとのデーとのためです。
それはまた次回にね。














 
[PR]

by eight-ten | 2013-05-16 03:10 | | Comments(0)


<< 談山神社      なつちゃんとデート >>